スマホのおすすめバックアップ方法での悩み

バックアップはスマートフォンを利用するなら必須

 

機種変更時のデータ移行の悩み

 

新しいスマホを買ったはいいけど、機種変更する時にスマホのデータはどうすればいいの?

ドコモやソフトバンクなどの各キャリア会社のサービスでは

古いスマホの転送してくれるデータは電話帳のみになります。

 

そうなると、機種変更した新しいスマートフォンに

以前、使っていたアプリを再導入しなければならなかったり

その他の古いスマートフォンに残った各種データの転送は個人で移行させなければならない…

そんな、かなり時間がかかってしまう作業の手間を省く方法になります。

 

また、いざスマートフォンを紛失してしまったり壊れてしまった時にも必ず役に立つ

バックアップ

面倒くさいなぁと思うのはよくわかりますが、この際しっかりとバックアップをして

いざという時の対策もしておきましょう!

 

iPhoneのバックアップ方法はiTunes一択!

 

iPhoneとパソコンを専用のケーブルを使って接続させます。

そうすると自動的に iTunes が起動します。

*もし起動しない場合はパソコンから直接 iTunes を起動させます。

 

iTunesが起動されたら、ウィンドウ上部の左側にある iPhone のマークをクリックします。

 

 

ウィンドウ左の「概要」をクリック。

バックアップに必要な項目が表示されます。

バックアップ欄にある「このコンピュータ」にチェックを入れ、「今すぐバックアップ」をクリックするとバックアップが開始されます。

 

バックアップ中はウィンドウの上に進行状況が表示されます。

この間、iPhoneをケーブルから抜いてしまうとバックアップが中断されるので気をつけましょう。

りんごのマークが表示されたらバックアップ完了です。

 

バックアップと復元がとても大切ですのでしっかりと対策をしておきましょう。

 


Androido-OSのスマホのバックアップには 

JSバックアップ アプリが最適!

 

アプリへのリンク

  JSバックアップ

以下の図に沿ってアプリを操作するだけで簡単にあなたのスマートフォンのデータを

バックアップしてくれます。

その後、スマホの新機種に機種変更したらデータ移行ができます。

 

 

 

 

 

 

 

無料プランでも充分な機能です。

 

 

■ 主な特徴 ■

標準バックアップデータ

(連絡先、通話履歴、SMS、MMS、カレンダー、ブックマーク、システム設定、ホームショートカット、アラーム、辞書、ミュージックプレイリスト、アプリ)

メディアデータ(画像、音楽、動画、文書)のバックアップ、リカバリができます。

SDカードだけでなく、オンラインストレージ(データ保管BOX[ドコモ]、Dropbox、SugarSync、GoogleDrive)にバックアップデータを保存することができます。

※有料のアプリなど、バックアップを禁止しているアプリはバックアップできません。

 

■かんたんデータ移行機能■

複雑なアカウント登録の代わりにQRコードを生成してスマホのデータを新しいスマホへ簡単に移行できます。

iPhoneへのデータ移行も簡単に実施できます。

※QRコードを読み取る為にカメラの権限(撮影と取得)が必要となります

■ パソコンを使ったバックアップと復元機能 ■

WiFi経由で、スマホのデータをパソコンにバックアップしたり、復元、同期することができます。

また、パソコンからファイルを転送することも可能です。

 

■ MMSデータバックアップ/復元機能 ■

MMS(画像、音、ビデオ、リッチテキストを含んだメールデータ)のバックアップ/復元に対応しています。

■ FOMAデータ取込機能■

FOMAデータのバックアップファイルが入ったSDカードを挿入すると、FOMA のデータを Android端末に移動することができます。

■ 推奨OS ■

Android OS 6.0 / 7.0 / 8.0 / 9.0 になります。 *2020年現在

最新情報をチェックしよう!

データ管理の最新記事8件

>
CTR IMG