スマホのセキュリティ対策・悩みには指紋認証がベスト

指紋登録を可能な限り登録しておけばより素早くロック解除できるので

指紋認証機能を最大限に生かしましょう。

 

タッチパネルの下やスマートフォンの本体の背面にあるセンサーに指を当てるだけで、

パスワードやパターン入力といった忘れやすく時間のかかるスマホのロック解除をしなくても

より素早くロック解除ができます。

 

もしも、新しいスマートフォンを買ってすぐの初期設定で指紋認証の設定を行わなかったとしても

後でもスマートフォンの設定画面から再設定できるので指紋の登録をしておきましょう。

 

 

指紋認証の設定・セットアップ方法

 

スマートフォンの設定画面から指紋認証の設定・セットアップができます。

 

【設定】

  ⇩

【セキュリティと現在地情報】

  ⇩

【指紋】

 

以上の順番でセットアップを開始します。

まずは、暗証番号もしくはパターンロックの設定をします。

その後、通知の表示内容を選択してください。

 

センサーにタッチして指紋を登録する

 

指紋登録の画面になりましたら指紋を登録したい指で指紋センサーをタッチします。

その時には指をゆっくり少しずつずらしながら指紋センサーをタッチしましょう。

 

指紋登録が完了する画面になるまで指をつけたり離したりを繰り返して登録します。

 

最大登録数の指紋を登録する

 

【設定】

  ⇩

【セキュリティと現在地情報】

  ⇩

【指紋】

 

上記の操作でが指紋の数の追加や削除ができます。

スマートフォンの持ち方や状況によってスマートフォンの背面にある指紋センサーを

タッチしやすい指が変わったりします。

なので、指紋センサーをタッチする場合が多いと思われる指の指紋を最大数登録しておくと

より素早く快適にスマホのロック解除ができます。

 

 

パターンロックや暗証番号・パスワード設定は以外と他人に見られている事が多いです。

恋人や友達、仕事仲間など目の前で様々な場面でスマホのロック解除を行わなけれいけません。

自分のプライベートのセキュリティーを万全にするには指紋認証が一番安全な方法になります。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG